2007年10月 7日 (日)

香水

歳を重ねるごとに、いろんな物に興味をもってくる。

昔は、服を買う事だけに夢中だったけどここ何年かで服よりも靴や香水に興味が集中してる。

初めてつけた香水は、高校の頃にお姉ちゃんが誕生日プレゼントにくれたランコムのトレゾア。

その頃は、初めてつける香水が嬉しくて毎日のようにつけてた。

私はどちらかというとさっぱりしてる匂いよりも、甘い匂いの方が好き。

トレゾアは私の定番の香水になったけど、なくなったらなくなったで別に買おうとは思わなかった。

もらいものの香水を使ったり、その頃はつけなくても何とも思わなかった。

今は、やっぱり仕上げは香水でないと1日のやる気がでない。

トレゾアがなくなった時には、親戚が何故かよく送ってくれてたシャネルの小さい箱に入っていたセットの中にあったNo5の香水をつけてた。

No5は、ちょっとおばさんくさいって言われてたから最初の頃は嫌だったけど慣れてくるとどんどん好きになった。

この匂いが似合う女性になりたいと思った。

ちょっと高いので自分では買えず、なくなってからはまた人からもらったものやトレゾアをまた買ったりしてた。

でも、この間初めて自分へのご褒美?にシャネルのNo5を自分で買っちゃった。

今の私はこの香りが一番好き。

外へ出る前に、服を着た後に香水で仕上げて今日1日が始まる。

この香りに包まれてると、失恋さえも忘れさせてくれる。

そして、新しい恋に前向きになれる。

| | コメント (5)