« 手術。 | トップページ | シンプルなことなのに。 »

2008年12月17日 (水)

あの人がいないから。

あたしが泣いてるのはあの人がいないから。

怖いの。

不安なの。

真夜中に目が覚めても誰もいない。

あるのは激しいお尻の痛み。

どうにもならない事をわかっていてナースコールを押す。

もちろんあの人は来るわけはなく看護婦さんがきて終了。

病室で痛みに泣きながら、あの人に会いたいと思う。

あの人の手は魔法の優しい手だからあの人からよしよししてもらえば痛いのなんかどっかとんで安心できるのに。

でももうあの人はどこにもいないの。

だからこの痛み、あの人のため自分で乗り越えなきゃダメなんだ。

|

« 手術。 | トップページ | シンプルなことなのに。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。