« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

酔っ払った。

今はタクシーの中。

久々に酔っ払った。

夜のお店を2時にあがってお客さんが「隣で飲みなよ。そしたらこのお酒飲ませてあげる。」というので一杯だけ付き合った。

そのお酒がこれまた強いからグラスあけるのに1時間。

酔っ払ってしまった。

気分がいいのと吐きそうなのと半々。

たまにはこんなのもいい。
だけど酔っ払うとどうしても好きな人に会いたくなるんだよな〜。

| | コメント (2)

2008年5月28日 (水)

とんちんかん。

今日は新人君と1日倉庫作業。

作業中、新人君に上司からメールがあった。

昨日上司から頼まれて新人君が作った図面が全然なってないというお説教メール。

上司はよくお説教をする。

私は辞める事が決まって、上司の説教も少なくなり今では前より仲がいい。

あ~かわいそうに。

と思いながら、新人君に「図面駄目だったの?」と聞く。

新人君は自分で手書きのイラストを図面に貼ったと言う。

呆れて何も言えなくなってしまった。

新人とはいえ、もういくつかの展覧会の図面は何度も見てきてるはず。

しかも、上司は昨日ちゃんとこうしろと教えてたのにありえない図面の作り方。

それは怒られて当たり前。

上司も新人君にはちょっとお手上げ状態。

たまに愚痴も聞く。

新人君は私に似て、無知なところがある。

でも、たまにそれが無知なのかわざとやってるのかわからなくなる時がある。

今日もその図面に関して私はありえない!と言うと、「まあ、俺のセンスですよ!」と怒られたことを誤魔化してるのか本気でそう思ってるのかわからない発言をする。

その発言も意味がわかんない。

センスどうこうの問題ではなく基本的なこと。

新人君はたまに突っ走ってしまう。

人の話も聞いてるふりして聞いてないことが多い。

私は細かく注意したりすることもあるが、彼は注意されると納得いかないような顔をしながら「はい。」と言ったり「聞いてる?ちゃんと覚えといてよ。」と念を押して言っても「聞いてますよ。」と言ったくせに結局はわかってないことが多い。

私がいなくなれば、自然と今一緒にしている仕事は彼が責任持って1人でやらなければいけない。

私が「今からもう○○君が仕切ってやって。」と言っても「ワンコロさんいるまでは任せますよ。」なんて能天気なことを言ってる。

この子大丈夫かな~なんて不安になってしまう。

結局、今日の新人君のミスは会社の事務の子が尻拭いをするはめに。

事務の子から愚痴メールがくる。

「せっかく早く帰ろうと思ったのに、おかげで全然帰れそうにないよ…。」

かわいそう。

新人君は自分のせいで事務の子が残業してることを知り、気になってお詫びのメールをいれていた。

事務の子からは「本当にあの子大丈夫かな~。この先不安…。」とメールがきた。

新人君も自分のせいで誰かに負担がかかると気にするくせに、仕事のやり方は適当なまんま。

なんでわかんないんだろう。

こんな面倒くさがりやな私でさえ、仕事に関しては責任もってやってるつもり。

私生活では絶対気にしないような事だって、仕事であれば細かいところまで気にかけてやるようにはしている。

失敗したらできない自分が情けないと思う。

彼にはそんな意識が足りない。

まだまだ学生気分がぬけない感じ。

倉庫でも、ちょっとしたところを適当にやろうとする新人君。

私は小さいところから気をつけなければいけないのに、大丈夫ですよ!なんて根拠のない自信。

それでたまに喧嘩する。

本当に自分の失敗を理解して、改めようとするなら同じ失敗は繰り返さないはず。

よく忘れ物はするは、何度遅刻してきたことか。

「こんな自分が情けない。」とよく言ってるけど、また同じことを繰り返す。

情けないなんて本当は思ってないんだ。

情けない=自分の恥。

そんな自分の恥を何度も見せるような人間はただのバカだ。

彼の「情けない」はただの周りへのアピールにすぎない。

なんで辞める私のほうがあんたより真剣にやってんだ?!って言いたくなる。

というか言っても、彼はなんとも思わない。

仕事への意識が足りないだけか、単純にとんちんかんなだけか…。

よくわからない。

| | コメント (2)

王様気分のお客様。

今日は引越し代と旅行代を稼ぐために、昼の仕事が終わって夜の仕事へ行った。

お店はいつも8時から開店だけど、お客さんは早い時間ほとんどこないので8時から掃除などを始める。

オーナーは用事があるから1~2時間あけると言ってお店を出た。

お店には私と新人の女の子2人。

私が掃除機をかけていると、珍しく8時過ぎにお客さんがきた。

見るからに酔っ払ってる。

そして「オーナーはいないの?」と聞くので「ちょっと今出ていて1~2時間したら戻ります。」と伝え席へ案内したものの、「オーナー呼んで!○○って言えばわかるから!」と超偉そう。

見たことある顔だった。

そういえば、入りたての頃に1度だけ会ったことがある。

あの時も偉そうで、カラオケばっかり歌いながらもぐちぐち言ってるような人だった。

ボトルはすでになくなっているので2本いれてくれた。

するとまた「オーナーにちゃんと俺の名前言った?早く呼んで!」と悪態をつく。

困り果てた私はとりあえずオーナーに電話して伝えるが「できるだけ急いで戻るからゆっくり飲んでてくださいって伝えて」と言う。

それにしても本当何様だという態度。

連れの男の人は「いや~○○さんは本当にすごい人だからさ~」と私に言ってくる。

別にその人がすごかろうがよくわかんないけど、私にとっちゃ迷惑な客というだけだ。

偉そうに悪態ついてみっともないったらありゃしない。

この人がすごい人だったら、普通の人はもっとすごいだろうよ。

少ししてオーナーが帰ってきた。

打ち合わせを取りやめて戻ってきたらしい。

オーナーがくるなり、その人はまた大声でぐちぐち言い出す。

カラオケがないことにも文句だらけ。

しまいにはオーナーをお前扱い。

そこで、突然オーナーがキレた。

「そんなお前呼ばわりするぐらいなら帰ってください!俺もそんなお前とか言われて嫌ですもんね。だったらこなくていいですから。」

オーナーがキレた瞬間、王様だったお客様は一気に謙虚な人間に戻った。

「そんな怒らないでよ~。なんで急にキレるの~。」とちょっと焦っている。

オーナーは怒りが収まらないのか「いや、急に態度変えないでくださいよ。前からそういうのやめてくださいって言ってるじゃないですか。そういうお店じゃないですから。もうこなくていいです。」と言う。

客は呆然としたまま「わかった。じゃあ、チェック。」と言ってきた。

するとオーナーは「いや、お金はいりません。何もあなたに商売してませんから。こっちも筋をとおします。お金はいいから帰ってください。」とばっさり言う。

客はプライドが許せないのかそれでもお金を渡そうとする。

一緒に席についていた私は静かにカウンターへ移動。

事が収まるのを見守った。

やっと客が立ち上がり、店をでていこうとする。

それでも、なにかごねてる。

ドアを開けて、エレベーターの前でもまたごねてる。

エレベーターのドアが開くと、連れの男がドアを足で乱暴に蹴ってる。

は~みっともない。

どいつもこいつも、大の大人が礼儀を知らないんだろうか。

私はドアを閉め、店に戻った。

時間がたって、オーナーが店の中へ戻ってきた。

何も言わない。

気まずい空気が流れる。

とりあえず掃除した。

オーナーはお客さんにもこうやってたまに感情的になる。

見てると商売に向いてないのかな~なんて思ったりもするけど、おかげでお店にはそんなたちの悪いお客さんはこない。

不器用なのか器用なのか。

でも、オーナーのこういうところが好きなんだな~。

結局偉そうに悪態ついてた王様はオーナーの怒りにふれた瞬間、王様ではいられなくなるなんて情けない。

だったら最初から偉そうにしなきゃいいのに。

自分で醜態さらして本当みっともない。

弱い犬ほど吼えるってこういうことなんだろうな。

| | コメント (4)

2008年5月26日 (月)

髪型。

最近、髪がやばい。

そういえば今年に入って、1回も美容室に行ってない気が…。

根元はかなりのプリン状態。

人一倍量が多いのと湿気で広がりっぱなし。

手のつけようがなくなっている。

仕事辞めてから、一気にイメチェンしようと思ってたけどそれまで我慢できなそう。

次やりたい髪型はすでに決まっているけど、自分の希望通りに行くことなんてなかなかない。

友達お勧めの有名な美容師さんにやってもらおうと思ってるものの、絶対高いだろうな~。

とりあえず早いとこどうにかしないと、女をさぼってる状態。

それにしても今日録画してたドラマ「ラストフレンズ」を見てて、上野樹里って本当にショートが似合う。

彼女は絶対髪切って正解だと思う。

あんなにショートが似合う子ってなかなかいない。

あれこそ本当に元がいいっていうんだろうな~。

元が悪い私は髪でごまかすしかない(苦笑)

でも私の今までのジンクス?で、髪型変えると、意外と恋愛に何か変化が起こることが多い。

出会いが多くなったり、好きな人が出来たり、失恋したり(笑)

今回、失恋する相手さえいないから出会いが多くなって好きな人が出来たら万々歳。

よし、そのためにも早いとこ美容室へ行こう。

| | コメント (2)

面倒くさいことは嫌。

今日は朝から新所沢へ着ぐるみのアテンドに行った。

本当は、もう一人の女の子が行くはずだったけど先々週から体調を崩しているので私が行くことに。

来月で辞めるからあとちょっとの間休日出勤してもいいやと思って代わった。

でも何故かいつも私の時、面倒くさいことが起こるから嫌。

今日は12時、2時、4時の1日3回20分の着ぐるみイベント。

お店のわがままを聞きつつも着ぐるみスタッフの機嫌も損なわないようにしないといけない。

1回目から歩かせすぎでちょっと無理をさせつつ何とか無事に終了。

2回目も無事に終了。

残り1回、頑張りましょうねと着ぐるみスタッフを控え室へ戻し私は会場に戻った。

すると、お店の担当者が私のところへ来て「ごめん!時間間違ってた!」と言ってきた。

私は最初意味がわからず「どうしたんですか?」と聞くと、店内のPOPに4時を3時と書いていたらしい。

「お客さんがもうこのPOPを見てるから、3時にちょっと顔だすだけだしてくんないかな?」

時計を見ると、もうすぐ2時半。

顔を出すだけでも着替えなきゃいけないので、それならあと10分で控室から出なければいけない。

私は「もし3時にやるのなら、4時をなくしてください。」と提案。

でも、結局チラシには4時も載せてるから無理だと言う。

これはまずい。

あまりにも時間がタイトすぎるし体力的にもきつい。

何よりも予定の回数よりも増えてしまうことが一番まずい。

私だけでは判断がつかないと思い上司に電話。

もたもたしてる時間はない。

「何分だろうと回数で金額が決まるんだから、1回増えればギャラが追加されることを伝えろ。」と言われる。

とりあえず追加のギャラが発生することを伝えてそれでもお店がよければということで話を進める。

担当者はあまり納得はいかないようだけど、どうすることもできないのでじゃあそこは後でご相談させてくださいと言う。

相談…この言葉は微妙だけど悩んでる暇はないので急いで着ぐるみスタッフへ連絡し控室を出てもらった。

もちろん4時の回もあるので、3時は10分ほどで終了。

なんとか4回目も無事に終わり、やっと終了。

は~。

なんでいつもこんな面倒くさいことばかり起こるんだろう。

スムーズに予定通り進めば一番いいのに、お店のミスで結局バタバタしっぱなし。

新潟の時もそうだった。

お店の中での意見の食い違いで、部署の違う担当者どおしで着ぐるみのイベント中にもめだした時は困った。

まあ、これが仕事なんだろうけど。

たまには、予定通りスムーズに終わって気持ちよく終わりたいもんだ。

私も来月で終わりだけど、最後の大仕事が6/1。

今までは搬入や撤去の時、上司やもう一人の女の子が私の上にたって仕切ってきた。

6/1は、他の展覧会の撤去とかぶっているので新所沢は私と新人君の2人で行くことに。

自動的に私が仕切らなければいけない。

閉店後だから、もし変なトラブルがあれば終電を逃す可能性も…。

お願いだから、最後の大仕事は無事何事もなく終わりたいもんだ。

| | コメント (2)

2008年5月25日 (日)

誕生会。

またまた恒例の女3人で誕生会。

しかもまたまた2ヶ月遅れ。

今回は珍しく韓国料理屋さんへ。

最近ちょっと辛いものは私の体に異常をきたすので避け気味だったけど、思い切り食べちゃいました。

たまには韓国料理もいいね。

でも、やっぱりまたタイ料理屋さんへ行きたくなる(;- -)

前回は彼氏がいない私と、彼氏と幸せそうだった2人。

次の誕生会の時までには私も彼氏がいるように願ってたものの…。

相変わらず一人身の私。

相変わらず幸せそうな二人。

結局、変わってないじゃん!

2人のバカップル(ごめんちゃい)ともいえる幸せそうな話を聞きながら、恋愛ってそういえばこんな感じだったな~と遠い昔のように思ってしまう自分。

確実に最近恋してない。

次こそは、次こそは彼氏ができていますように…。

久しぶりの誕生会にいろんな話で盛り上がった。

そんな中、友達のあややややややは私のことをわがままだと言う。

ブログ上で反論させてもらいます。

私はわがままじゃないよ~。

口から出ちゃうだけ

今度はカラオケ行こうね

| | コメント (2)

2008年5月23日 (金)

ぎりぎりセーフ…。

今日は昼から倉庫で力仕事。

夕方、新所沢パルコへ移動し閉店後に搬入作業だった。

8時からの搬入で場所も新所沢とあって、ちゃんと帰れるかが心配だった。

予感的中…。

みんな次々と終電がなくなるからお先にと帰っていく。

新人君も帰り、私も終電の時間が近づいてきた。

上司が「お前も間に合わなくなるから帰っていいぞ!」と言われ、まだセッティングが終わらないまま帰ることに。

あと5分しかない。

バタバタと帰る準備をして、お店の人に挨拶すると商品についてわからないところを聞かれ引き止められた。

時計を気にしながらも、急いで答えてとりあえず走った。

やばい…終電までもう5分もない。

絶対間に合わないと思いながらも、思い切り走った。

駅近くで時計を見ると、もう終電の時間。

くたくたになってるせいかもうどうでもいいやと思い半分諦めながら歩いてるような走ってるような感じ。

改札につくと、まだ終電の案内板が表示され駅員が「終電乗りますか?」と聞いてくる。

またやる気をだしてホームまで突っ走った。

間に合った…。

よかった~。

電車の中では、もう汗だく。

途中の乗り換えでもうくたくたになり、オロナミンCを一気飲み。

久しぶりに疲れた~。

「明日の朝は直接お店に行ってくれ。」と上司に言われ開店の10時頃に行くことになっていた。

帰り道、電車の中で上司から悪夢のメール。

「やっぱり、開店前にきてくれ!」

うわ~でた~。

ちょっとした問題が発生して、開店前に私が対応することになった。

家に着いたのは1時前。

明日も早起きか~と思いながらブログを更新しつつ、すでに体は眠る状態。

よし、早くお布団入って寝ます…。

| | コメント (4)

2008年5月22日 (木)

健康診断。

2年ぶりぐらいの健康診断。

また、尿検査で引っかかってしまった…。

前回も、尿検査で潜血反応が出て再検査を2回やった。

それでも結果は変わらなかった。

「女性の場合そういう体質の人もいるからまあ大丈夫でしょう。」

先生のその言葉で原因を探すこともなく、何の治療をすることもなく前回は終了。

今回も潜血反応が出て同じ結果。

前回とは違う病院なので、前にも出た事を話すと「う~ん。」と曖昧な返事。

意味がわからない。

「とりあえず最終的な結果が出るまで待っててください。」

血液検査と便検査の結果が後日でて総合的な結果が出るまでとりあえず待てという。

前回から2年くらいたって同じ結果なのでちょっと不安。

潜血が良くないのなら、今度こそ原因を探すか何かしらの直す方法があれば教えてもらわないと困る。

心電図も引っかかった。

これは、私が小学生1年生の頃からの事。

毎回エコーで引っかかり、小1から中3まで2年に1回検査を受けに行ってた。

これも結局は尿検査と同じように、いつも同じ結果で中3の時に「まあ大丈夫でしょう。」という先生の言葉で終了。

その時は私も子供だったので、何が悪いのかもわからないし先生が大丈夫だって言ってるんだったら大丈夫なんだろうな~と思ってた。

だけど今考えると先生のいう「まあ大丈夫でしょう。」って一体何が大丈夫なんだ?!

今日の先生は異常心電図と機械で書かれた紙と心臓の絵を見せながら説明してくれた。

私が昔から心電図で引っかかっていた事を言う前に先生は「前からでしょ?」と言ってきた。

すごい。

超能力者か?

なんてバカな事思いながら、だてに先生やってるわけじゃないんだなと感心した。

私の心電図は特に大きな問題があるわけではないのだけど正常ではないと言う。

“不完全右脚ブロック”

心臓から送られる3つの血液のうちの右室へ送られる血液がちょっと遅れてずれてるんだって。

なんか難しいからよくわかんないけど、これが私の小さい頃からの検査の原因だったのか~とやっと謎が解けた。

そして先生は「大丈夫だよ。気にしなくて大丈夫。けど一応結果はB判定にしとくね。」と判定欄に思い切りBと書いた。

な~んか納得いかない。

大丈夫と言うのにB判定にしたり、異常心電図と書かれていることがどうも気にくわない。

またこれで前みたいに2年後に再検査なんて言われても困る。

結局、今までさんざん検査してきて変わらない結果に大丈夫だと言われ、大人になってからもまた同じことを繰り返さなければいけなかったらあくあくしちゃう。

もしこれが悪いのなら治療すればいいし、もし問題がないのであればB判定や異常心電図というカテゴリにいれないでほしい。

正常じゃないのに、問題ないっていう意味がわからない。

どっちかはっきりしてくれと言いたくなる。

そんな不満を持ちながらも、心臓ってその人と相性がよくなかったらうまくいかないとよく言われるのを思い出した。

心臓移植がいい例。

て事は、この心臓は私の体を選んだってわけだ。

問題ないんだったら、早いとここの心臓の種類を異常の枠から正常の枠に変えてくれ。

もう長いこと引っかかってることだから慣れたけど、やっぱりいい気分はしない。

毎回心電図をとるたびに今回は大丈夫かな?なんてドキドキなんてしたくない。

私の心臓は人一倍強いのにさ。

| | コメント (0)

2008年5月20日 (火)

美味しそうでしょ♪

今日は朝から事務の子が私の所へ紙袋を持ってきた。

何だろう?と思いながらも、見た感じ食べ物っぽい。

食べるの大好きな私はウキウキ♪

「何これ?!」と聞くと、「食べたことないって言ってたから。昨日買ったんだ~。」と私に紙袋をくれた。

開けてみると、紙袋の中身はエッグタルト!

080520_204023 美味しそう~

昨日買ったやつだから、お昼には食べたほうがいいと言われたものの、いつものようにお昼大量に食べ過ぎてエッグタルトはとっておくことに。

家に帰って、ご飯食べたあとに初めてのエッグタルト体験しました!

ん~予想通り美味しい

来月の社員旅行でマカオに行ってエッグタルト食べようねって言ってたから、私が行けなくなって買ってきてくれたのかな。

たった一つのエッグタルトがすごく美味しく感じたのは、味のせいだけじゃないのかもね。

| | コメント (4)

2008年5月19日 (月)

退職願。

今日、退職願を出した。

今年に入ってからずっと悩み続けて出した結論。

金曜に上司に伝え、まずは上司から社長に伝えてくれた。

そして今日の朝、直接退職願を出して社長と話した。

ある程度上司から伝えてくれていたので、話は早かった。

私が辞めたい大きな理由は1つ。

やりたい事がある。

まずは、9月にある検定でいい成績をとるためにみっちり勉強したい。

今の仕事も、やりたい事も中途半端にはしたくない。

だからこそ、同時進行はできない。

もちろん、今の仕事に対して不満がないわけではない。

体力的にも金銭的にもしんどく、プライベートの時間さえもてない。

それはいつも不満だった。

だけど、そんな不満は辞めるほどの大きな決意をする要因にはならない。

もしそれが理由なら今まで続けてきてないし、もっと早くに辞めてるだろう。

上司は理解してくれた。

「今の仕事で悩んでいて辞めるのなら俺は引き止めるけど、お前の中ではっきりやりたい事があって辞めるのなら引き止めない。」

意外だった。

絶対、それは逃げだと言われると思ってた。

「ただ、1年という短い期間で辞めるのは世間的には良く思われないからいいとは思わない。」と言われた。

もちろん、おっしゃるとおり。

それでも、責めることなく受け入れてくれた上司に感謝した。

上司は、私が入りたての頃社長とうまくいかず上司と二人で本音で話して泣いた時に、私は絶対辞めると思っていたらしい。

あの頃、毎日が嫌で本気で辞めたいと思っていた。

家に帰って泣きながら友達に電話して何度辞めたいと言ったことか。

でも、社長とうまくいかないから辞めるなんて逃げるようなことはしたくなかった。

まだろくに仕事もしてないのに、それだけの理由で辞める弱い自分にはなりたくなかった。

そんな中、手助けしてくれたのは上司。

「俺は見捨てないから諦めるな。俺が仕事をふるから。」

この言葉どおり、上司は次の日から私にどんどん仕事をくれた。

この上司がいたから、私は今まで頑張ってこれたんだと思う。

時には怒られて、本当嫌な上司だと思ったことも何度もあった。

だけど今思えばそれは私のためであり、上司の部下に対する愛情だったのかもしれない。

この上司と離れると思うと、自分で決断したとはいえ寂しい気持ちになる。

社長は今では最初の頃と随分変わり、私の悪いところだけではなくいい所も見てくれるようになった。

普通なら最初の1年間は半分の手当てしか出ないところを、ちゃんと一人でアテンドが出来たからと社長から手当てを2年目からの金額にしてくれたこともあった。

これには上司も、私と社長の最初の険悪さを知っていただけにびっくりしたらしい。

そして、新潟出張も私を一人で行かせるように提案したのも社長。

上司いわく、社長は私のいい所をどういう風に使っていくか、考えていたらしい。

そんな中での退職。

私は責められるの覚悟だった。

でも、そんなに責めはしなかった。

「辞めるなとは言わない。若いんだからやりたいことがあるんだったらやっていいと思う。ただ、一つ理解できないのはやりたいことがあるのに、なんでうちの会社に入ったのかが理解できない。」と言う。

入った頃はこの仕事で1人前になりたいと思っていた。

だけど、仕事をしていく中で音楽関係のアテンドについた頃から自分の気持ちに変化が起きた。

やっぱり音楽が好きだ。

でも気の迷いかもしれないと思い、半年間悩んだ。

それでもその気持ちは消えることなく強くなるばかりだった。

私が受けたい検定の時期が近づいてくるにつれ辞める決意は固まっていった。

バカかもしれないけど、諦めきれないのだ。

社長と話しているとちょっとだけ泣けてきた。

社長は「1年間そんなに仕事の大きな部分はまだやってないかもしれないけど、色んな人と会って今まで勉強したことを生かして頑張れよ。」と言ってくれた。

来月の20日に辞めることが決定。

辞めるとなると、正直多少なりとも気まずさがでてくる。

帰り、ゴミ箱を片付けに社長室へ行くと社長が話しかけてきた。

「ワンコロ、もし試験とかで何かあったら休んでいいからな。」

純粋に嬉しかった。

社長からこんな言葉がでてくるとは思わなかった。

今まで、社長のことを誤解していたのかもしれない。

人は少し距離が出来て初めて、その人の見えない優しさが見えるのかもしれない。

今だから言える。

仕事はきつかったけど、いい上司といい社長だった。

どんな理由にせよ、たったの1年で辞めてしまう自分は情けないと思う。

今まで休みなく働いて頑張ってると自分では思ってた。

でも、本当に頑張ってたかな?

いまだに、私は自分は本当に頑張ってたのかわからない。

何も結果を残さずに辞めてしまう自分。

でも、後悔だけはしない。

今までやってきたことを無駄にしないためにも、今からが大事なんだと思う。

本当に結果が出るのは辞めてから。

この退職が逃げになるのか、逃げでなくなるのか。

それを決めるのはこれからの自分だけ。

私は絶対、逃げになんかしない。

こんな気分の日には、この1曲。

Fight The Blues/宇多田ヒカル

「01_fight_the_blues.m4a」をダウンロード

| | コメント (4)

2008年5月18日 (日)

今日はちょっと少食に。

昨日は夜のお店だったので、朝寝て今日は夕方4時に起床。

普段は便秘気味ではないけど、週末起きる時間がいつもと違うと大体出ない。

今日もお腹は苦しいのに出ない。

DVDを借りに行って、夜ご飯を買いに。

今日は便秘でお腹もあまりすかないので、久しぶりにサラダだけにすることに。

昔からお母さんが毎週水曜カレーの日に一緒につくっていたサラダ。

いたって簡単なキャベツとハムを使うだけ。

東京に出てきて、レシピを聞いて自分で作れるようになった。

080518_185828 レシピといっても、マヨネーズで混ぜるだけだから料理とはいえないか(;^^)

でもこんな簡単なのに、こんなにおいしいサラダになるのが不思議。

サラダを大量に食べて、ちょっとダイエットにでもなればと思ったものの…。

結局、数時間後お腹が減ってきて小さいパンを1個食べちゃった。

そういえば可愛いキティちゃんのお箸のお稽古も買っちゃった。

練習しようと使ってみたものの…全然使えな~い(><)

全くサラダをつかめず、挑戦して5分で挫折…。

こりゃあ、うまく使えるようになるまで長くかかるぞ(;- -)

| | コメント (5)

2008年5月16日 (金)

わからない。

本当にこれでよかったのかわからない。

ずっと悩み続けて出した決意。

すっきりすると思ってた。
いや、最初はすっきりした。

でも寂しくなった。

自分の決意は間違ってるのか?

わからない。

結局最後は、自分を信じるしかないのだろうか・・・。

| | コメント (9)

2008年5月14日 (水)

ウイルス

パソコンがウイルスにやられたっぽい・・・。
2〜3日前にネットで変な症状がでて以来、日に日に症状はひどくなり今日はメールもネットも立ち上がらずPC自体すぐにフリーズして何もできない。
覚悟を決め初期化しようとソフトをいれてもそれさえ読みとらない。
どうしよう・・・。
誰か教えて(>_<)

| | コメント (10)

2008年5月13日 (火)

試写会。

今日はもうすぐ公開の「ナルニア国物語 第2章」の試写会だった。

うちの会社は、16日からこの映画の展覧会をやるので見に行った。

こういうCGを使ったファンタジー的な映画はプライベートではほとんど見ない。

でも、見てびっくり。

おもしろい!!

第1章は大コケだったらしく、今回はイケメン王子でだいぶ宣伝している効果があったみたい。

たしかに王子もかっこよかったけど、内容もおもしろい!!

ネタバレはしたらいけないから詳しくは書かないけど、久々に興奮したな~。

一緒に行った会社の女の子もおもしろかったと言う。

ぜひ、みんなも公開されたら見てみてね♪

| | コメント (2)

2008年5月11日 (日)

母の日。

今日は母の日。

実家へお花を贈った。

直接伝えることは出来ないけど、今日はお母さんにこの曲をプレゼント。

ママへ/青山テルマ

「13.m4a」をダウンロード

| | コメント (2)

2008年5月10日 (土)

素直になること。

今週末は昼の仕事が休みなので、久しぶりに夜の仕事へ行った。

お客さんは少なく、3時に閉店。

そのまま系列のバーで始発待ち。

最近は夜のお店へ行ってもスタッフのMさんの家へ泊まりに行ってたので、バーへくるのは1ヶ月ぶりくらい。

久々に常連さんやお気に入りのスタッフ君とも会えて楽しかった。

バーが終わると、オーナーと私とお気に入りのスタッフ君と3人でご飯を食べに行った。

最初、ワイワイ3人で楽しんでいたものの、途中からオーナーがいつものように説教?くさくなってきた。

まずは、私の箸の使い方。

私は箸がうまく使えない。

ここ最近よくみんなに指摘される。

礼儀やマナーに細かいオーナーが指摘してきた。

いつもなら、「出来ないもんは出来ないんだもん!」と反抗してしまう私も、今日は素直に聞いて直す努力をしてみた。

全然うまく使えないけど、ちょっとだけコツがわかった感じがした。

そこから、オーナーは仕事の話など長々と話し出す。

お気に入りのスタッフ君と2人で、あ~また始まった・・・と思いながらも「はい。そうですよね~」なんて、二人で相槌をうつ。

前なら納得できなくて反発することも多かったが、今日は素直に聞いてみる。

礼儀やマナーを知らない私。

今まであまり直そうとも考えなかった。

でも、最近はちょっと違う。

教えてくれたり、注意してもらったところは素直に聞いたほうがいい。

そう思うようになってきた。

内容ではなく指摘されることや、注意されることが気にくわなくて反発していたけど、実際言われてることは私のためになること。

そう思うと、素直に聞いて直す努力をしたほうが、反発するより何倍も自分自身のためになる。

損するより得することだ。

自分が知らないことを教えてもらえることはありがたいことだ。

そう考えると素直に聞ける。

そして、自分自身を成長させていけばいい。

最近の私はなんだか肩の力が抜けて、前より少し穏やか。

無理をしないで、自分らしくいられることが多くなった。

これからは、自分のために人が言うことは素直に聞く努力をしよう。

でも、もちろん納得できないことはきかないけどね。

ご飯を食べながらひたすら箸の持ち方を練習していると、隣に座っているお気に入りのスタッフ君が私の手を触って「こうするんだよ。」と教えてくれる。

内心ドキドキ。

ちょっと嬉しい♪

その後、スタッフ君と2人で電車に乗って途中まで一緒に帰った。

やっぱりかっこいいなぁ。

ちょっとルンルン気分な1日でした。

| | コメント (6)

2008年5月 8日 (木)

地震。

昨日、夜中に目が覚めた。

揺れていることに気がついた。

真っ暗な部屋の中で一人怖いと思った。

意外と長い時間揺れてる感じがした。

このマンション9階だから倒れたらこのまま死ぬのかなぁ。

なんて、寝ぼけながらぼーっと思っていた。

目が覚めると朝。

地震のことなんてすっかり忘れていた。

ふとそういえば昨日の夜中の揺れを思い出して、あれは夢だったのかなぁと思った。

仕事中、地震の話が出た。

やっぱり本当の地震だった。

なんかいつも夜中に地震があると、目が覚めて朝起きると夢だったように感じる。

地震怖いなぁ・・・。

| | コメント (5)

2008年5月 7日 (水)

なんで我慢できないのか?

ダイエット、ダイエットと言いながらも、最近はかなり過食気味。

毎日腹筋に、ヒップアップ、骨盤体操を欠かさずやっているものの、食べてばかりじゃ意味がない。

今日の昼食は中華弁当。

普通のお弁当よりも安くて量が多いのが売り。

私と、上司と、会社の女の子3人とも中華弁当にした。

上司はいつも私にご飯こんなに食べれないからと言って、私に半分ぐらいご飯をくれる。

ここのお弁当は、ご飯よりおかずが多いから貰うとおかずとご飯がちょうどいい量になる。

今日は特にたくさんくれた。

それと一緒に会社の女の子も、おかずとご飯をちょっとくれた。

明らかに、お弁当2人分ぐらいの量・・・。

それでも、私はたいらげた。

社長の奥さんがいなり寿司を残して、私に食べる??と聞く。

私はたくさんの種類を食べたいタイプ。

もちろん、貰ってたいらげた。

そしてご飯の後は、新潟で買ってきたお土産のバームクーヘンもあった。

それもたいらげた。

食べたあとに気づく。

やばい・・・さすがに食べ過ぎた。

それから、お腹はいっぱいで苦しい状態が続いた。

9時頃会社を出て駅に向かう途中、だんだん気持ち悪くなってきた。

家に着いてからは気持ち悪さをなくそうと、無理矢理吐いた。

ちょっとしか吐けなかったけど、少しは楽になった。

でも、昨日作ったカレーはさすがに食べる気がしなかった。

お昼2食分ぐらい食べたから、今日の夜はご飯抜きにしよう・・・。

というか、お腹がすかなくて食べれない。

こんなになるまで食べるなんてどうかしてる。

食べてる途中で、腹八分にとどめておけばいいものを私はその抑制がなかなかきかない。

苦しいと思うまで、食べてしまう。

このままじゃやばい、やばい。

もっと我慢する術を身につけなければ・・・(;- -)

| | コメント (7)

2008年5月 6日 (火)

久々の我が家。

朝9時の新幹線で東京へ向かった。

長くて短かったような出張。

ちょっと寂しいけど新潟バイバイ。

いつもの東京の生活に戻ると思うと、ちょっとした不安とちょっとした安堵感。

新幹線の中では爆睡。

気づいたら、東京駅だった。

今日は快晴。

東京の街並みを見ると、なんだか懐かしいような気分でちょっと笑顔になった。

そして、電車に乗り家へと向かう。

この街へきて、もうすぐ9年。

私はこの街に何を求めてるのか。

この街を離れられない理由はいったい何なのか。

そんなのわからない。

だけど、やっぱりこの街が好きなんだ。

久しぶりに家でDVD見て、カレー作ってゆっくり過ごした。

また、明日からいつもの生活。

何もないかもしれないけど、何かあるかもしれない。

そんな諦めと期待を秘めたこの街で、また明日から頑張ろう。

| | コメント (4)

新潟終了。

新潟終了。
やっと今日で新潟の仕事が無事終了。

Oさんとお別れするのがやっぱり寂しい。

といっても帰ったらすっかり忘れてるんだろうけど。
これでホテル生活も終了。
私の密かな楽しみだった歯ブラシの数。

結果は8本。

途中で1本だけ捨てられて9本ためられなかったのが悔しい・・・。

こんなことに楽しさを感じるなんてやっぱり根暗だ(笑)

立ち仕事のせいでウオノメができて、4日前からイボコロリを張っていた。

今日取り替えて見たらびっくり。

全然関係ない部分の皮が深くとれそうになってる(>_<)

痛そうだったんでその皮はとるのやめた。

なんてブログ更新してたらいつものように眠気が・・
さすがき眠気には勝てません(-.-;)

寝ようっと・・・。

| | コメント (4)

2008年5月 5日 (月)

いよいよ最終日。

いよいよ最終日。
パパラギ牛乳。

今日も目の前でやってる「うまいもの展」からタダで貰った。

ここのお店ではソフトクリームも売っていた。

そのソフトクリームがこの牛乳で出来てるらしい。

お風呂上がりに飲んでみた。

・・・美味い!!

まるで牛乳じゃないみたい!

なんて、リポーター並のコメントだけど本当に美味い!

なんというか変わった濃厚な味。

皆さんも機会があったらぜひ飲んでみて♪

明日はとうとう最終日。

売上目標には到底達する事が出来そうにないけど、明日で終わりと思うとちょっと寂しいなぁ。

何が寂しいって、お店の売場担当のOさんと一緒に仕事するのも明日が最後だと思うと寂しい。

最初話した時あまりいい印象を持たなかったけど、今では大好き。

毎日一緒に売上を達成するために試行錯誤しながら、次第に冗談言い合えるぐらい仲良くなった。

40歳の子持ち。

結局、最後の方はOさんと仕事してるのが楽しかったからこんな9日間頑張れたようなもん。

どこにいっても色は欲しいもの。

どうにかなりたいとかそういうんじゃなくて、中学生が先輩に恋してる感じ。

妄想族の私は、それで新潟出張乗り切った。

でもこういう本当の恋愛じゃないトキメキというか、憧れというか、勝手な密かなトキメキが楽しいんだよな〜。

あ〜、明日でお別れだ〜。
さあ次は誰にときめいて楽しもうっかな。

| | コメント (4)

2008年5月 3日 (土)

新潟名物。

新潟名物。
新潟名物。
新潟名物。
今日は雑誌で紹介されてたとんかつ屋へ常駐してる男の子と行った。

そしてなんかよくわかんないけど、新潟記念に水嶋なんとかという人の漫画のあぶさん銅像をパチリ。

次は古町なんとかをパチリ。

これで新潟記念よし。

それにしても毎日のようにブログ更新してると気付いた頃にはうとうと・・・

今もこれを書きながら寝てました。

ということでもう眠気限界。

寝ます・・・。

| | コメント (3)

2008年5月 2日 (金)

食べ過ぎだ〜。

食べ過ぎだ〜。
会津屋というお店の元祖タコ焼き。

今やってるイベントの目の前でやってる「全国うまいもの展」の一つ。

仕事が終わった後に誰かが買ってきてくれたのを貰った。

そして常駐の男の子と2人で、今日の夜ご飯は何にするか悩む・・・。

昨日買った本に載っていたおにぎり屋さんへ。

何10種類ものおにぎりの数。

しかも15個食べたら無料!
なんか食べれる気がしてきて、まずはおにぎり6個注文。

そして、15個で本当に無料か確認。

すると店長は「今日はもうやってないんだよ〜」と言う。

ガーン・・・。

仕方なくおにぎり6個とからあげ完食。

途中でタコ焼き貰ってた事を思い出し、さすがにすでにお腹いっぱい・・・。

苦しいといいながらもタコ焼きを明日食べてもまずいはず。

ホテルへ帰って、タコ焼きも完食しました(>_<)

おかげで胃が破裂しそう。
こんなんじゃいくら仕事で動いたって痩せれない(T_T)

| | コメント (4)

2008年5月 1日 (木)

新潟4日目。

新潟4日目。
新潟にきて4日目。

なぜか部屋には私1人なのに歯ブラシ3本。

使った歯ブラシをコップにたてて出かける。

帰ってくると新しい未開封の歯ブラシが用意されてるのに、使った歯ブラシもコップに入ったまま。

???

最初は捨て忘れ?と思ったものの、コップにどんどんたまっていく歯ブラシを見ると可笑しくなってくる。
いっそのことこのまま9本たまったらおもしろい。

今日も帰ってから気になって見てみたら・・・?!

何故か1本だけ減っている。

中途半端〜〜〜!!

ためるんならとことんためてほしかったのにがっくし。

さて明日はどうなってるだろう。

こんなささいな事を楽しんでる新潟出張。

ブログを更新しようと携帯片手にベッドに入ると、知らない間に夢の中。

結局目を開けるとすでに朝でずっと更新できなかった。

今日こそはやっと更新。

そんな中思いきり風邪ひいた。
2〜3日前から咳がひどかったものの、昨日は鼻まで出だした。

そして今日。

1日中頭痛と鼻水に悩まされ、仕事が終わった時には頭ガンガン。

一緒に常駐している取引先の男の子といつもご飯を食べに行くんだけど、今日はさすがに美味しいお店を探しにブラブラできる状態じゃない。

まだ日数はあるので、とりあえず今日は近くのファミレスへ。

目の使い過ぎからきてるような頭痛で、あまりの痛さに吐き気まで。

ファミレスに着いてすぐ吐きに行くが何もでてこない。

席に戻ってとりあえずコンタクトを外す。

だんだん寒気までやってきた。

こんな状態になると私は意味不明な事を言い出す。

男の子は心配しながら気遣かってくれる。

またそれに甘えてお家に帰りたいだの、なんだの子供みたいな発言炸裂。

いつもなら人の残りものまで食べるくせに、今日は吐き気のせいで半分しか食べれないのが悔しい。

残したものを男の子に勧めるが食べない。

あ〜もうとりあえず自分が何言ってるかわかんない状態。

明日からの事を考えると、風邪ごときにくたばるわけにはいかない。

薬屋もすでに閉まっていて仕方なくホテルの人に言ったら薬をくれた。

今日は薬飲んで早く寝る・・・。

明日元気にな〜れ。

| | コメント (3)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »